スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽曲アレンジ

今、ゲーム曲のアレンジをしようと頑張っています。

以前テクネさんが言っていた、
「DKスノーボードクロス・4つ打ちアレンジ」
という一言に感化され、やるしか無い!、と思いまして。
4つ打ちは僕の最も好むジャンルですからね。

アレンジというか、リミックスというか…。

リミックスというと、原曲の雰囲気をどれくらい残すかはもうリミキサーのさじ加減ひとつです。
原曲がほとんど消えているリミックス作品も数多くあります。

で、今悩んでいるのがメインフレーズを入れるかどうか。
おそらくテクノ系統になると思うのですが、そうすると原曲のメインフレーズの扱いが非常に難しい。
ガチガチのクラブトラックにするならメインフレーズはものすごく邪魔になってしまいます。
でもアレンジであるということを最優先するなら、メインフレーズは必須ですよね!

うーん。

2バージョン作る…か。
あるいはメインフレーズも大幅改変するか。

といったところですが、その辺は作業しながら考えたいと思います。

というわけで、近況でした。

スポンサーサイト

ななどら!

いろいろ忙しいっ!

忙しい原因は、ちょっと多めの趣味と大学の卒業論文(ぐふぅ)なのですが、

今日はそんな趣味の中からひとつ、

DTMのお話をしましょう。



このあいだ「セブンスドラゴン」というゲームのなかからひとつ、

「迷宮-密林航行-」という曲を耳コピアレンジしました。

選曲の理由ですが、

大好きな曲であるということ、

ピアノ、アコースティックギター、ストリングスという初心者歓喜の簡単編成であること、

ですね。

原曲が個人的に大好きなので、その補正もあっていい具合に仕上がりました。

もちろん素人クオリティですが。



楽曲タイトルどうり深い森の中のイメージで、広いながらも閉鎖された空間のような雰囲気を出そうと試みましたが難しかったですw



作業中はDS起動して、ずっとその楽曲がながれるステージにいて音を聴いてました^^;

サントラ持ってないので、聴きたい部分だけ聞くことができないので、

ループする音をずっと聴く必要があって大変でした><

そうそう、

同ゲーム内で他に好きな曲が少ないのでサントラを買う動機が薄く、

じゃあ自分で作ろうと思ったのもきっかけの一つでしたね。



モニターは主にヘッドホンで行いました。

「SHURE SRH840」
こちらがメイン。
側圧きついので極力細かいチェック時のみ。
ピアノロール打ち込み時は適当なイヤホンで負担軽減してますw

「Pioneer HDJ2000」(リケーブル済み)
低音の充実したヘッドホンでもっさりした音に聞こえないかどうかの確認用。
アコースティカルな楽器の音は低域をブーストすると重たくなっちゃうので、こいつでもモニターしておきます。
もっと低音寄りのものも持っていますが…論外ということでw

もちろんスピーカーでの確認も忘れずに…「YAMAHA MSP3」です。



音の世界は奥が深いです。
まだまだ語れる腕前ではないですが、近況報告ということで書かせていただきました。



そういえば、ニンテンドーDSってステレオの分離が強すぎて(そういう仕組みなのかもしれませんが)イヤホンで聴くと不自然な時がありますよね。

パンニング全振りで片側からしか出てない音があったり…。

ポケモンとかはイヤホンで聴くと背筋がぞわぞわします^^;

片側音声は苦手です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。